慢性腰痛の方が体幹強化以外で行うべき事とは?

慢性腰痛の方が体幹強化以外で行うべき事とは?

体幹を鍛えましょう! 腰痛をお持ちの方は、こう言われた事がある方がほとんどでしょう。 こんな事は言われなくても分かっている! そんな声が聞こえてきそうです。 今回はそんな方々に向けて、最もベーシックであるが、意外と盲点になっている点について書きたいと思います。 腰椎への負担の負担を減らすには? 腰をよく痛める方は、間違いなく体幹を鍛えるべきでしょう。 体幹を鍛えることで、腰椎への負荷を減らす事ができ、結果として腰を痛めることが少なくなると期待できます。 しかし腰椎になりにくい体を作り上げるには、これで十分ではありません。...
椎間板ヘルニアで腰が痛い人は、座るより立っていた方がいい

椎間板ヘルニアで腰が痛い人は、座るより立っていた方がいい

世の中には椎間板ヘルニアによる腰痛で、困っている人が沢山いらっしゃいます。 今回はそんな方々に向けての記事となります。 立っていた方が、腰が楽な時がありませんか? 椎間板ヘルニアでお困りの方、実は座っているより立っていた方が楽な時がありませんか? 椎間板ヘルニアとは、椎間板の中にある髄核が飛び出してしまった状態のことを言います。 https://medicalnote.jp/diseases/ヘルニア?utm_campaign=ヘルニア&utm_medium=ydd&utm_source=yahoo...
腰椎分離症の治し方とは?放置しても治らない?

腰椎分離症の治し方とは?放置しても治らない?

こんにちは。元日本代表帯同トレーナーでFIETを運営している栗田です。 この記事をご覧になっているあなたは、腰椎分離症でお悩みですよね。実は、FIET Conditioningを来院される方の中で一番多い悩みは、腰痛なんです。 特にその中でも腰椎分離症が多いのですが、残念なことに治療する方法について勘違いをされている方が非常に多いのです。 今回は、そんな分離症について、 分離症とはどういう症状なのか?分離症に関する良くある間違いどうやったら治るのか? という点をプロの目線で解説したいと思います。 分離症とは?...
椎間板ヘルニアで腰が痛い人は、座るより立っていた方がいい

病院の検査で異常なし!だが腰痛がある場合の対処方法/腰痛/慢性腰痛

腰痛で病院に行ったが、レントゲン、MRIなどで異常なしの診断だった こんな経験もある方が多いと思います。 しかも異常がないから暫く様子を見るだけで、何も対策をしていない そんな方々の為の記事を書きたいと思います レントゲンで異常なしとは レントゲンで分かる事は、“骨がどうなっている”です。 噛み砕いていえば、“骨折しているかどうか”を見る事ができます。 椎間板はレントゲンには写りませんが、骨と骨の間にあるものなので、その間隔を見れば椎間板が薄くなっているかどうかも間接的に見る事ができます。...
フラットバックにオススメのエクササイズ2/腰痛/慢性腰痛/姿勢改善

フラットバックにオススメのエクササイズ2/腰痛/慢性腰痛/姿勢改善

フラットバックで、腰痛でお困りの方、姿勢を改善したい方にぜひオススメしたいエクササイズのご紹介です。 前回、フラットバックにオススメのエクササイズをご紹介させて頂きました。 フラットバックにオススメのエクササイズはこれ!/腰痛/慢性腰痛 いくつかお声を頂いた中に、仕事中に気兼ねなくできるエクササイズを紹介してほしい!との声がありましたので、追加でご紹介させて頂きます。 ペルビックティルト...
フラットバックにオススメのエクササイズはこれ!/腰痛/慢性腰痛

フラットバックにオススメのエクササイズはこれ!/腰痛/慢性腰痛

慢性腰痛になりやすい原因の一つにフラットバックがあります。 今回はフラットバックについてです。 フラットバックとは 背骨は、①頚椎、②胸椎、③腰椎の3つで構成されています。 そして頚椎は前弯、胸椎は後弯、腰椎は前弯の形をしています。    理想系 これを生理的弯曲と言います。 この生理的弯曲が少なく、真っ直ぐに近いものをフラットバックと言います。   フラットバック なぜフラットバックは良くないのか 歩く、走るなど、背骨への衝撃は、背骨の弯曲部分が撓みクッションとなることで衝撃を吸収します。...